キャッシュレス社会

消費税増税のポイント還元の対象店舗や対象となる決済手段を探す方法は?【キャッシュレス・消費者還元事業】

ポイント還元店頭イメージ

10月からの増税がいよいよ迫ってきました。

今回の増税は「キャッシュレス・消費者還元事業」が行われることが特徴ですが、消費者にとってはいざ「どこのお店でどう買い物をしたら、ポイント還元が受けられるのか」がいまいち情報として入ってきていませんよね。

今回は現時点で分かる正式な情報の探し方をご紹介します!

9月以降には各小売店からの広報が開始される予定なので、9月以降は店舗の宣伝が賑わってくると思います。

 

キャッシュレス・消費者還元事業のポイント還元の条件は?

まず、キャッシュレス・消費者還元事業=ポイント還元事業の概要をおさらいしておきます。

2019年10月~2020年6月の9か月間の間に、「消費者が、キャッシュレス決済手段を用いて中小・小規模の小売店・サービス業者・飲食店等で支払いを行った場合、決済金額の一部を消費者に還元する」というのが事業の概要です。

具体的には、

一般の中小・小規模事業者については、

  1. 消費者還元5%
  2. 加盟店手数料率3.25%以下への引下げを条件とし、更に国がその1/3を補助
  3. 中小企業の負担ゼロで端末導入(1/3を決済事業者、残り2/3を国が補助)

 

フランチャイズ等の場合は

  • 消費者還元2%(端末費用及び加盟店手数料の補助はなし)

という内容になっています。

増税ポイント還元制度
2019年10月の消費税増税に伴うポイント還元制度とは?わかりやすく概要を解説!2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。 今回の増税の特徴は、軽減税率の導入と、ポイント還元制度の2つ。 ...

 

消費者はどこのお店で買うとお得?

ポイント還元の対象になる店舗は、中小企業であるのが今回の事業の特徴です。

ただ、これはどこの中小企業でもOKなのではなくて、今回の企画に店舗が登録申請をしていなければいけません。

消費者はどのようにポイント還元の対象店舗を見つけるといいのか。

 

公式サイトをみる

ずばり、キャッシュレス・消費者還元事業の消費者向け公式サイトがあるので、それを見るのが一番!

当たり前のことを言いつつ、しかもこういうブログを書いてる私がいうのもなんですが、まずは一次情報を確認するのがベスト。

加盟店

8月中旬現在では、PDFで店舗名が列挙されている状態で、正直見づらくイメージが湧きません。

今後8月中には地図上で検索できるようになるそうです!
加盟店検索

検索が開始されるとわかりやすくなりそうです。

 

9月以降は店舗でポスターなどの広報が開始!

9月以降からは、各店舗でもポイント還元の対象店舗であることをアピールする広報がスタートすることになっています。

そうすると、各店舗にこういったポスターが掲示される予定です。

ポイント還元店頭ポスター
(画像は説明会資料で掲載されているもので、実際のイメージと多少異なる可能性があります)

なので、気になるお店がポイント還元の対象かな?と思ったら、お店のポスターなどをしっかり見ておきましょう。

ポイント還元店頭イメージ

 

還元対象になるキャッシュレス決済方法は?

キャッシュレスの種類

ポイント還元の対象になる決済は、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、QRコードなど電子的に繰り返し利用できる決済手段とされていて、登録している決済事業者も確定してきています。

キャッシュレスの種類
【初心者向け】消費税増税でポイント還元されるキャッシュレス決済の4種類を解説!2019年10月からの増税。 今回の増税の目玉は、軽減税率の導入と、キャッシュレス決済への2%or5%のポイント還元の2つです。 ...

先に紹介した、キャッシュレス・消費者還元事業の消費者向け公式サイトでも、キャッシュレス決済サービスを検索するページが近日公開される予定です。

現段階でわかっている主要なサービスはこちら。
(8/2時点のキャッシュレス決済事業者449社より抜粋。一覧はこちら。)

【クレジットカード】

  • VISA
  • JCB
  • Mastercard
  • American Express
  • Diners Club

【電子マネー】

  • Suica,ICOKAなどの交通系電子マネー
  • nanaco
  • WAON
  • 楽天Edy
  • ドコモ iD
  • QUICPay
  • Tマネー

【QRコード決済】

  • Line Pay
  • 楽天Pay
  • PayPay
  • d払い
  • メルペイ
  • Origami Pay
  • J-Coin Pay

こちらはあくまで有名どころの一部抜粋なので、また更新していく予定です。

 

ポイント還元対象外の大企業のキャンペーンにも期待

今回、大企業は政府のポイント還元事業の対象ではありません。

ただ、増税後、小売店に負けじと独自の割引やキャンペーンを行って対抗策を講じてくると思います。

9月以降、いろいろなキャンペーン内容が見えてくると思うので、大きな買い物がある場合、どこで購入するのがお得かちょっと比較して考えてみてもいいかもしれませんね。

増税ポイント還元制度
10月の消費税増税、楽天市場のネット通販でも5%ポイント還元!増税前とどっちがお得?2019年10月からの増税も2ヶ月を切りました。 6/27のyahooニュースなどに、楽天やyahooがキャッシュレス・ポイント還...
キャッシュレスの種類
【初心者向け】消費税増税でポイント還元されるキャッシュレス決済の4種類を解説!2019年10月からの増税。 今回の増税の目玉は、軽減税率の導入と、キャッシュレス決済への2%or5%のポイント還元の2つです。 ...
増税ポイント還元制度
2019年10月の消費税増税に伴うポイント還元制度とは?わかりやすく概要を解説!2019年10月1日から消費税が8%から10%に増税されます。 今回の増税の特徴は、軽減税率の導入と、ポイント還元制度の2つ。 ...