QRコード決済

【初心者向け】スマホ決済・QRコード決済とは何?主要4大サービスとおすすめ

スマホ決済の利用者は毎年2倍以上のペースで増加していると言われています。

その背景には、オリンピックや大阪万博などの開催もふまえ、政府がキャッシュレス化を推進しようとする向きがあります。

2019年の10月に予定されている増税でも、キャッシュレス決済を行った場合、ポイント還元されるという施策も発表されていますね。

CMなんかで「キャンペーン、キャンペーン」とよく聞くけど、結局のところスマホ決済やQRコード決済がなんなのかよくわからないという人もまだまだ多いと思います。

今日の記事は、これからスマホ決済をはじめてみようかなと思っている人に、ゼロから学べるスマホ決済についてのいろはをご紹介する記事になっています。

これから始めるという人におすすめのサービスもご紹介しています!

 

「スマホ決済」には2種類ある

まずは、スマホ決済とは何かということから整理します。

スマホ決済には「NFC(Near Field Communicationの略語)」「コード決済」の2種類があります。

NFCとは「近距離無線通信規格」のひとつで、搭載されている機器同士を近づけるだけで通信できる技術のことで、おサイフケータイが代表的。

もう一つのコード決済とは、スマホの中に入れたアプリを使って、QRコードやバーコードを表示したり、読み取ったりして使います。
こちらは、楽天ペイやPayPayなどはこちらの決済方法にあたります。

ここ最近とくに急成長しているのはコード決済で、店舗が導入する際、機材などの導入コストが安くおさえられることが利点とされています。

 

コード決済の始めかたは?

消費者がコード決済を始めるのはとっても簡単です。

どのコード決済も基本的な手続きの流れはほぼ同じ。

決済サービスの専用アプリをスマホでダウンロードし、本人情報と支払い情報を登録するだけ。

サービスによって、前払いのチャージ式タイプのものと、クレジットカードや口座からの後払いタイプのものがあります。

チャージ式か後払いかという支払い方法の違いも、どのサービスを使うことにするか選択する決め手になりますね。

 

コード決済を使う理由は?

コード決済を利用した経験者の8割の人はコード決済に満足していると言われているそうです。

では、どんな理由でコード決済を利用しているのでしょうか?

  • 1位 ポイントが貯まるから
  • 2位 会計がスピーディに終わるから
  • 3位 キャンペーンを知って興味を持ったから
  •  ……

    (引用:マイナビム 『キャッシュレス時代の攻略完全ガイド』)

やはり、ポイントを貯められてお得という点を魅力に感じている人が多いようですね。

個人的には、2位のスピーディさも子育て主婦にとってありがたいと感じています。

抱っこ紐で子どもを連れているときなんか、大荷物ですから、財布から小銭などを出さずにスマホだけ差し出せば会計が終わるのは楽です。

 

主要4大サービスとおすすめ

初心者にとってわかりづらいのが、サービスの乱立。

以下、4大主要サービスを簡単にご紹介します。

それぞれオススメポイントも書いていますので、始めてみようかなという人は参考にしていただけると幸いです。

  • 楽天ペイ
  • PayPay
  • LINE Pay
  • d払い

楽天ペイ

数あるQRコード決済サービスのなかでも利用者数が第1位。
加盟店300万箇所という多さがさすがの大手。

支払い方法 バーコード表示、QRコード読み取り
引き落としタイミング 後払い(クレジットカード)
ポイント還元率 0.5〜1.5%

 

楽天のクレジットカードを支払い元にすることでポイント重ね取りができます。

 

PayPay

キャンペーンのインパクトが大きいPayPay(ペイペイ)は利用者数第2位。

ソフトバンクとヤフーが共同出資してスタートしたサービス。

支払い方法 バーコード表示、QRコード読み取り
引き落としタイミング チャージorクレジットカードで支払い
ポイント還元率 0.5%

 

比較的新しいサービスですが、今後「yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「LOHACO」などオンライン決済サービスへの対応も予定されているそうです。

 

LINE Pay

QRコード決済サービスの利用者数第3位がLINE Pay。

支払い方法 バーコード表示、QRコード読み取り
引き落としタイミング チャージ
ポイント還元率 最大2.0%

 

LINEのアプリを使っている人はアプリ内の「ウォレット」からLINE Payの登録や利用ができて楽です。

万が一の不正利用被害にあったとき、10万円までの保証があります。

 

d払い(NTTドコモ)

利用者数第4位がNTTドコモが運営するd払いです。

支払い方法 バーコード表示
引き落としタイミング 後払い*
ポイント還元率 0.5%

*d払いは、クレジットカードでの後払いのほか、電話料金と合算して払う方法や、ドコモ口座、dポイント残高からの支払いに対応しているのが特徴。

 

 

他にもいろいろありますが、初めて使うならこの4大サービスの中のどれかから使ってみて慣れていくのがおすすめです。

ポイント還元率からいうと、楽天ペイかLINE Payが特にお得だと思います。

初めて使うときはちょっとドキドキしますが、コンビニなどから支払ってみるとだんだん要領がつかめてくると思います!